参加前提条件

●開示施設の場合

  1. 電子カルテを既に導入している医療機関、あるいは電子カルテの導入が決定している医療機関であること。
  2. 診療情報開示用回線としてブロードバンド回線を有し、あるいは新設し、固定IPアドレスを1つ以上有すること。
  3. HMネット参照用回線として 2 の他にインターネット回線を有すること。
  4. 診療情報開示システムにより、他医療機関に診療情報を開示し、地域における病診連携、病病連携等の推進に協力できること。
  5. 診療情報開示医療機関参加月額および諸費用を負担すること。
  6. HMネットが別に定める規定や規約を遵守できること。

●参照施設の場合

  1. HMネット参加用回線としてインターネット回線を有すること。
  2. 診療情報参照のためのPCを有すること。
  3. 地域における病診連携の推進に協力できること。
  4. HMネットが別に定める規定や規約を遵守できること。

参加にあたっての書類のダウンロード

各書類をダウンロードして必要事項を記入後、下記の住所にご送付ください。

〒732-0057  広島市東区二葉の里三丁目2番3号

広島県医師会 HMネット事務局宛

●開示施設

申請書
誓約書
調査書

運用規定・規約

説明書

一括ダウンロード

●参照施設

申請書
誓約書
調査書

(医科歯科用)

(薬局用)

運用規定・規約

説明書

一括ダウンロード

変更にあたっての書類のダウンロード

●アカウント関係

申請書

●退会関係

届出書

参加費用

HMネット参加費用については、資料請求フォームより情報を送信してください。費用面に関する資料を送付させていただきます。

HMネットへ参加を希望する医療機関関係者の方へ

動画でわかる利用のイメージ